ブログインフォメーション|地盤改良工事[コロンブス]工法のPLG back3

0トップ_03.jpg
適用範囲:建物総重量6t/㎡以下の建物(木造~RC3・4階建て程度) ※N値=0でも対応可能 ※不同沈下に対して10年保証

被災地 福島県南相馬市、川俣町でコロンブス工法施工中

2012.4.9

By Akaishi

南相馬(催事センター)南相馬(催事センター) 梁下
東日本大震災そして原発事故による被害の大きかった、
福島県南相馬市そして川俣町でもコロンブス工法による施工が
着々と進んでおります。
雪がまだ残る3月、南相馬の現場へ施工指導に向かいました。
(須賀川市→福島市→霊山→相馬→南相馬とかなりの迂回を
して・・・)


南相馬市と川俣町 位置図南相馬市と川俣町 位置図

南相馬の現場監督さんに 『道路の復旧作業も進み、
国道12号線が通行できるよ』 と聞き、南相馬市から川俣町の
現場へは飯館村を通過。


飯館村通行中飯館村通行中

飯館村は人の住んでいる気配は少なく、手に持った線量計も
場所によっては約2μシーベルトを差します。(>_<)
ですが、南相馬の復旧作業の為の車両はたくさん行き来していました。



川俣町(小神公民館)川俣町(小神公民館) 掘削

迂回せずに済んだので、予定より早く川俣町の現場へ到着。
飯館村も早く除染が進み、復興へ向け前進できることを願っています。

地盤に関するご相談などございましたら、(株)ピーエルジーまで
お気軽にご連絡下さいませDoticon_wht_Tel.gif

山下社長 来社

2012.3.23

プレゼンテーションの様子プレゼンテーションの様子3/12、グラウンド・ワークス(株)の山下社長が
来社いたしました。

最近の地盤改良工法や液状化についてなどご説明いただきました。
見かけによらない(?!)山下社長のきめ細やかなプレゼンに資料作成、参考になることが沢山あり、大変勉強になりました。
そして福島県までお越しになる行動力とその人柄に感謝、感激いたしました。

本当にありがとうございました!

震災から1年

2012.3.12

By Akaishi



改めまして、東日本大震災で被害に遭われた皆様に
お見舞い申し上げます。

また、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。








撮影現場地図



震災から1年後の福島県相馬市(松川浦の南)の状況


瓦礫が撤去された広大な更地が続いています。(写真1)
河口や橋は手つかず状態(写真2・3)、無残な姿となった船が高く積み上げられています。(写真4)

とにかく片付いた・・・というだけです。

近くでは震災後1年の合同慰霊祭の準備がされていました。

少しづつ復旧・復興の兆しは見えていますが、沿岸部の復興にはまだまだ時間がかかりそうです。

この1年の全国の皆様からの温かい言葉やご支援に感謝しつつ、これからも頑張っていきます。<(_ _)> 

1日でも早く被災地に笑顔が戻りますように・・・

がんばろう東北っ!
がんばろう福島っ!!

瓦礫が撤去された広大な更地手つかずの河口
写真1          写真2
整備されないままの橋高く積み上げられた廃船
写真3          写真4

クリックすると拡大します。

『朝日 住まいづくりフェア2012』へ出展

2012.3.6

By Yoshida



ピーエルジーは、コロンブス工法にて『朝日 住まいづくりフェア2012』へ出展します。

新築・リフォーム・ガレージ
国内最大級の住まいの総合展示会です。


  会場では、最新の住宅設備や建材も実際に手に取ってその場で見ることができます。
  ぜひ、この機会にご来場下さい!

会 期 2012年5月18日(金)/19日(土)/20日(日) 10:00~17:00

会 場 東京ビッグサイト

入場料 招待券をお持ちでない場合、2,000円(税込)の入場登録料が必要となります。
        ※ただし、来場事前登録を行うと入場料が無料
      ご希望者にはピーエルジーより招待券をお送りいたします!


詳しくはこちらをご覧下さい!!
朝日 住まいづくりフェア

地震雲?!

2012.2.27

By Yoshida

細長く伸びる筋状の雲                細長く伸びる筋状の雲
こちらの写真は、1月1日に社員が
撮影したもの。

この日は鳥島近海でマグニチュード7.0の地震があり、事務所のある
須賀川市でも震度4の揺れを観測しました。

地震の前兆だったのでしょうか?!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

東日本大震災の前後も、関東から東北でたくさんの『地震雲』が目撃されたそうです。

とはいえ、通常の雲と『地震雲』の判断は素人には難しいですよね。

一般的に『地震雲』とされる雲の大きな特徴はこちら。

  • 比較的低い位置(低い高度)に発生することが多い。
  • 風に流されない。
  • 長時間形を変えず、消えにくい。
  • 断層型、竜巻型、筋状、放射線状などいくつかのものがある。

しかし、雨天など広く雲に覆われている時には判断が難しい。

大多数は気象現象などが要因とされています。

気象現象が作り上げた芸術的で美しい雲なら肉眼で見てみたいものです。

a_ilst036.gif

コロンブス工法は地震に強い工法です。

再来するといわれる巨大地震に備え、コロンブスをご検討ください。



コロンブス工法 施工進捗状況 Part5

2012.2.14

By Yoshida

前回でコロンブスは無事終了しました。
全国的な寒波の中、建屋の建築も着々と進んでおります。
福島の雪景色とともにご覧下さい!!

HOME > ブログインフォメーション back3