レポート|地盤改良工事[コロンブス]工法のPLG

0トップ_03.jpg
適用範囲:建物総重量6t/㎡以下の建物(木造~RC3・4階建て程度) ※N値=0でも対応可能 ※不同沈下に対して10年保証

地震被災地のアンケート調査でも、
地盤置換工法[コロンブス]の、
免震性能の高さが証明されています。

2007年新潟県中越沖地震 調査報告

調査日時:2007年7月23日
震源:新潟県上中越沖 北緯37.5 東経138.6 深さ約17km
発生日時:2007年7月16日(月)午前10時13分頃
規模:マグニチュード(M)6.8
加速度:柏崎刈羽原発1号機基礎部分 680gal
場所:新潟県柏崎市、刈羽村 震度6強

image001.png

液状化被害状況

木造家屋の倒壊木造家屋の倒壊

液状化により噴砂液状化により噴砂

液状化地域液状化地域

荒浜駅付近 液状化荒浜駅付近 液状化

コロンブス工法を採用した物件調査

刈羽村情報化施設(コロンブス工法採用)RC造1階

【NTT職員から聞取り】
当日は休日であり、無人だった。建物は問題なく稼動している。設備への被害なし。

刈羽村情報施設(コロンブス工法)は、棚の物が多少落ちたほかに被害なし。