コロンブス工法[地盤置換工法]  ブログ1

コロンブス工法適用目安:建物総重量6t/㎡以下の建物(木造~RC3・4階建て程度)
※N値=0でも対応可能 ※不同沈下に対して10年保証

震災から半年

2011.9.15

By yoshida


未曾有の大震災『東日本大震災』から半年を迎えます。
あちこちで復旧作業は続いているものの、復旧の目途すら立っていない地域もあり、
その傷跡は今もなお残っております。

解体撤去後の更地

全壊した家屋が撤去された更地。
あちこちにこのような風景が見られる

波打ったテニスコート

盛土の崩壊により波打ったテニスコートも震災当時のまま

亀裂の入ったままの道路

修復作業が進まず、亀裂が入ったままの道路

飛び出したマンホール

道路から飛び出したマンホール。国道に続く側道も修復が追いつかない

荒れ果てた田

見渡す限りの雑草、収穫の時期だが,
藤沼湖の決壊により、作付け困難となった田。

須賀川市内避難所閉鎖

2011.8.31

By yoshida

 
 
 
仮設住宅や借り上げ住宅の提供が進んでいることや、避難者に自立に向けた生活再建をはかってもらうため、須賀川市内の全ての1次避難所が8月31日をもって閉鎖となりました。

仮設住宅

会社近くの仮設住宅
プレハブ 48戸 3タイプ

 1K(5.0帖)、2K(4.5帖×2)、3K(6.0帖、4.5帖×2)


学校校庭表土除去2


2011.8.30

By yoshida

dsc_0096.jpg学校校庭表土除去 dsc_0094.jpg dsc_0092.jpg dsc_0093.jpg dsc_0095.jpg



表土除去後の校庭に、新しい砂の敷き込みの様子です。

こちらの学校では、除去後も0.30~0.36マイクロシーベルト/hありましたが、これにより、0.22~0.25マイクロシーベルト/hとなりました。

ネキスポ関西2011

2011.8.29

グラウンド・ワークス(株)様と共同出展

   2011年9月7日(水)~9日(金)
   インテックス大阪にて開催


詳しくはこちらをご覧ください→
N-EXPO KANSAI'11

「建築総合展NAGOYA2011」に出展!!

2011.8.5

By Yoshida

 

 
「建築総合展NAGOYA2011」
2011年10月13日(木)~15日(土)
10:00~18:00
(最終日は17:00まで)
 
名古屋市中小企業振興会館
(吹上ホール)にて開催

 
是非お越しください!!
 

学校表土除去

2011.7.11

By Yoshida

 

 
実施方法
校庭の表土を削り取り、除去した土砂は校庭などの一角に穴を掘って埋め、シートで覆い、当面、現地保管を予定しています。
 
対策実施校
放射線量が比較的高い(おおむね毎時1マイクロシーベルト以上)
の小学校、中学校、幼稚園など

 

会社近くの小学校も対象となり、除去作業が終了しました。
 
その結果、地上1mでも2.7~3.0マイクロシーベルト/hあった放射線量が、地上50cmで0.2~0.3マイクロシーベルト/hになりました。
 
ひとまず安心・・・ですが、削り取られたままのカチカチの校庭・一部には放射性物質を多く含んだ土が埋められたまま、まだまだ問題は残りそうです。

HOME > ブログインフォメーション back1